会員登録/修正
注文照会
メルマガ登録解除











2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

トップ > ★2018年秋冬新作★ > 【バズリクソンズ】 レザーフライトジャケット タイプAN-6552 [BR80445]

バズリクソンズ,AN-6552,フライトジャケット,BR80445
2018年バズリクソンズ
BRAND NAME:Buzz Rickson's(バズリクソンズ)
LOT:BR80445
フライトジャケット・タイプAN-6552
レザーフライトジャケット
PRICE:128,000円(+税)

バズリクソンズのタイプAN-6552・レザーフライトジャケットのご紹介です。
1923年に設立された海軍航空局(Bureau of Aeronautics)が
1920年代末期に革製フライトジャケットの実用テストを開始しました。
1938年にSpec.M-422Aが提出され、
翌1939年に標準採用されています。 ゴーストスキンを使用したM-422Aは、
中温域(インターミディエート・ゾーン)用
フライトジャケットとして開発されました。
このM-422Aの後に開発されるのが1944年に採用された
Spec.AN6552で、このジャケットは米陸軍航空隊と
米海軍航空隊との共通使用を目的としていたため、
襟裏には"US"とステンシルされています。

両軍共用目的であったためスペックの"AN"とは
ARMYとNAVYの頭文字を略したものでしたが、
結果的には海軍だけの採用に終わってしまい、
陸軍航空隊では同型のコットン製ジャケットとして
タイプB-10を採用したのでした。
黒みを帯びた濃茶の光沢を放つアニリン染料で
仕上げたゴートスキンにレッドリブが装着された
AN6552は、1947年にG-1が登場するため、
極短期間に採用された稀少モデルと言えます。

【カラー】01/ダークブラウン
【マテリアル】ゴートスキン(ヤギ革)
【タンニング】ベジタブル
【フィニッシュ】アニリンハンド仕上げ
【ファスナー】ミルスペックブラック仕上げブラス製
【スナップボタン】ミルスペックブラス製
【ボタン】ミルスペック尿素
【ラベル】Buzz Rickson Sportweer
【生産国】日本製

背中にアクションプリーツが付いているので、
腕を動かすのはとてもスムーズです。
レザーはとても柔らかく、すぐなじむ感じがあります。
BY.タイキ(身長:168cm/体重:58kg)着用サイズ:S(36)



【モデルサイズ】身長:168cm,体重:58kg,着用サイズ:S(36)サイズ



【バズリクソンズ】 レザーフライトジャケット タイプAN-6552 [BR80445]

商品コード : BR80445
製造元 : バズリクソンズ
価格 : 円(税込)
ポイント : 13,824
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ x カラー

01)ダークブラウン
XS(34)
S(36)
M(38)
L(40)
XL(42)

8,000円(税抜)以上は送料・代引き料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ